お出かけ、日々の記録・・・もとい回想録^^;


by もち

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2013年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

豪雪の福井旅行③ 永平寺 ※回想録

前回の記事(豪雪の福井旅行②)を自分の中では”書き上げた”という万感のおもいでUPした直後に思い出しました。まだ、最終日が残ってた( ̄ロ ̄lll)!
たかだか2泊3日のプチ旅行記を1年がかりでまとめています(^▽^;)。

今度こそ、まとめてみせます。

最終日は曹洞宗大本山「永平寺」。
b0233225_11341447.jpg

永平寺は約760年前に道元禅師が禅修業の場として開創したとのこと。
現在も200名の「雲水」と呼ばれる修行僧が寝食を共にしながら修業に励んでいるそうです。
b0233225_11352822.jpg

↑合成写真じゃないですよ(笑)!
視覚を狂わせるスケールのでかさ。周りの老杉は樹齢680年だそうです。
この巨木から降ってくる雪は結構な破壊力でした><
そそくさと寺院の中へ。
b0233225_11373143.jpg

これも修業のうち?


建物に入るとすぐ参拝客は広間に集められ修業僧から建物内の簡単な説明をしていただけます。後は各自のペースで散策できます。
b0233225_11541818.jpg


「絵天井の大広間」
b0233225_11384713.jpg

b0233225_1140071.jpg

天井の絵は昭和初期当時の著名な画家144名(!)による合作とのこと。
230枚のうち鯉2枚、唐獅子2枚、リス1枚を探して(なにげに難関?)お祈りすると願いが叶うかも・・・だそうです。
途中まで頑張ったけどあきらめてスゴスゴと退室^^;

b0233225_12251071.jpg

b0233225_12254997.jpg

掃除も大切な修行のひとつとのことで、建物内は丹念に磨き上げられ廊下も階段もツヤツヤでした。
b0233225_12262491.jpg

時折、雲水さんたちとすれ違いましたが皆さん動きがキビキビしてて無駄がない!
そうですよね、ここでは心身ともに鋼のように逞しくないと乗り切れないと思う><
僧衣に裸足で颯爽と雪かきに繰り出す雲水さんを見かけたときはわが身(ロングダウンコートにヒートテックタイツ)を恥じました^^;


大庫院と呼ばれる炊事場の前には永平寺名物巨大”すりこぎ”が。
三回なでると料理が上手になるそうで一応やっときました^^
b0233225_12281248.jpg

東司はお手洗いのことで、僧堂・浴室と合わせ「三黙道場」といって一切の私語は禁止されています。
b0233225_1229959.jpg



山門
b0233225_12294369.jpg

両脇には四天王がガッチリ警備。鬼をギュウギュウに踏みつけていました。
b0233225_12325527.jpg

b0233225_12334460.jpg



なぜだろう、鬼が自分に見えるのは。
b0233225_15295349.jpg

b0233225_1234991.jpg

この山門は住職以外、修行に入るときと出るときしか通れないそうです。
ここをくぐって出るときは外の杉木立が一体どんなふうに目に映るのか・・・
b0233225_15402647.jpg

そんな思いは一瞬で寺院をでた5分後には思いは食べ物にシフトし食堂に走りましたけどね( ̄∇ ̄;)
そういやお昼に食べたおそばも美味しかったな~

もうすぐ控えている福井旅行第2弾も楽しみです♪
[PR]
by mochi_log | 2013-02-09 15:43 | お出かけ

豪雪の福井旅行② 福井県立恐竜博物館 ※回想録

前回の記事から1年ぶりの更新です(^▽^;)
久しく休眠状態でしたが、立春を迎えたことですし、またぼちぼち再開したいと思います。続けれたらいいな。
とりあえず1年前に途絶えていた福井旅行記の続きから、、、回想録です。


スキージャム勝山で迎えた朝。
昨晩の間にさらに積雪量が増したようで、駐車場の車はワイパー部分を残して後は完全に埋もれていました。
b0233225_16451065.jpg

正午過ぎまでボードを楽しみ、太ももの乳酸値もかなりなもんだったんですが今日のメインはボードじゃないんです( ̄ー ̄
急いで車を掘り出し、次に向かったのは・・・
b0233225_165259100.jpg

福井県立恐竜博物館。
b0233225_16552851.jpg

リアル氷河期
b0233225_1656440.jpg

このブロンズ像は館イチオシ(たぶん)の「フクイラプトル」の復元模型だそうです。
フクイラプトルくんは入館後もキャラを変えちょいちょい登場してくれます。
b0233225_1702658.jpg

早速再登場のフクイラプトルくん。ロビー入ってすぐに出迎えてくれた彼はフランクな感じ。
でもあんまり近づいちゃダメなんだね^^;
近くまで呼んどいて突き飛ばす感じ(笑)??
b0233225_1751385.jpg

エスカレーターで地下まで下っていきます。
何、このかっこいい造り!一気にテンション上がりました↑↑↑
b0233225_177171.jpg

地下の「ダイノストリート」という通路にはいろいろな化石標本が展示されていました。
絵画みたいで美しかった。


1階に上がるとここからは迫力の恐竜ワールド!動きます!
b0233225_17122282.jpg

首、長っっ
b0233225_2133055.jpg


b0233225_20412632.jpg

この巨大スクリーンは対面式になっていて間に立つと恐竜のリアルな暮らしぶりを堪能できます。
b0233225_20501580.jpg

b0233225_20534480.jpg

骨格がずらっと並んだ様子はまさに壮観でした。
骨格の足元にはミニチュアの復元模型が並べてあって分かりやすかったです。


なんか可愛い。
b0233225_217948.jpg


b0233225_21101891.jpg

福井県は恐竜化石の発掘が日本一とのことで、福井の恐竜コーナーもありました。
確か上のひょうきんな?恐竜も福井発掘だったような。
b0233225_21112954.jpg

そして、また会えたねフクイラプトルくん。
こんな勇猛そうな恐竜が日本にいたなんてねぇ。
絶対、仲良くはしてくれなさそうな感じだけど^^;
b0233225_2138640.jpg

入館したときは疲労と寒さでヨボヨボだったはずなのに、見終わってみれば楽しくてすっかり元気になっていました(笑)
福井県立恐竜博物館は旅行くちこみサイト「トリップアドバイザー」で2012年「Certificate of Excellence」を受賞したそうで、、納得*^^*
近々、また福井に行くことになったので是非再訪したいです。
(blog再開も福井再訪をきっかけに思いたった次第です( ̄▽ ̄))

福井県立恐竜博物館HP

b0233225_21503692.jpg

b0233225_21505550.jpg

晩、北陸の海の幸を堪能しさらに元気UP(*´▽`*)
[PR]
by mochi_log | 2013-02-07 22:05 | お出かけ

※blog引っ越しました

移転先はこちらです↓
もちログ

もちログへ

カテゴリ

全体
お出かけ
お絵かき作品集
庭ログ
未分類

以前の記事

2014年 02月
2013年 02月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月

フォロー中のブログ

MURMUR 別館
ほんの小さな庭

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ただ ただ ありがとう・・・..
at 2014-02-21 22:42
豪雪の福井旅行③ 永平寺 ※..
at 2013-02-09 15:43
豪雪の福井旅行② 福井県立恐..
at 2013-02-07 22:05
豪雪の福井旅行① スキージャ..
at 2012-02-16 16:50
「庭ログ」追加
at 2012-02-11 13:23

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事

画像一覧