お出かけ、日々の記録・・・もとい回想録^^;


by もち

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2011年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

犬猫大サーカス

b0233225_20192164.png


友人きなこちゃんのブログテンプレ用に作成。
彼女の愛犬くまちゃんや猫たちをモデルに描きました。
このくまちゃんシリーズも3年前に描き始めて今回で4作目なんですが、
みんな個性派揃いなんで毎回描いてて楽しいです。
[PR]
by mochi_log | 2011-11-30 20:22 | お絵かき作品集

高山寺 2011秋

11月12日、京都栂ノ尾(とがのお)にある高山寺へ行ってきました。
これまで何回か来たことあったけど秋に訪問するのは初めて。
このあたりの山々は京都でも屈指の紅葉の名所といられているのでさすがに駐車場から結構な賑わいでした。
b0233225_15562047.jpg

前回無人状態だった境内にも、参道入り口からスタッフさんの姿が。
そして「入山料をいただきます」とニッコリ。
紅葉シーズンは駐車料金と入山料が別途必要なんですね^^;
でも、このとき紅葉は全体的にまだまだ色づき始めという感じで。
今年はほんとに紅葉が遅れてますね。

b0233225_15564772.jpg

石段を相手に一様にうなだれる参拝客。結構な段差です。

b0233225_155722.jpg

金堂。ハァ~着いた着いた。

b0233225_15572377.jpg

杉の巨木を見上げながら開山堂へと下ります。
森林浴に来た気分。

b0233225_15574630.jpg

開山堂。ここで明恵上人が晩年過ごされたそうです。
このあたりは比較的、紅葉が進んでいました。

b0233225_1559149.jpg

開山堂の横に佇む「聖観世音菩薩像」。
なんともいえない優しい表情にうっとり*^^*

b0233225_15594348.jpg



b0233225_15595998.jpg

石水院にももちろん足を運びました。
ここには日本最古の漫画といわれる「鳥獣人物戯画」が展示してあります。
ウサギとカエルが相撲をとったり、カエルがウサギの耳にかみついたりね・・・
一見ほほえましいようで実は結構壮絶なバトル漫画のような。。

b0233225_1633117.jpg

高山寺は苔寺としても知られているそうで、確かにそこかしこに苔がみっしり。
緑のニット帽みたいで可愛い。

b0233225_1604686.jpg

石水院の売店でお守りを購入し、後に寄った茶店でホクホクとそのお守りを眺めていると夫がポソリと
「それは何を守ってくれるお守りなの?」と。
・・・た、確かに-o-;
そこでようやく”お守り”としか書いてないことに気づく。
そういやお店のひとも「何色にしますか?」としか言ってなかったっけ。
私は何のためらいもなく「緑(カエル)でお願いします」と元気よく答えましたが。
まぁ、鳥獣人物戯画がある所だし漫画の神様が宿ってるってことで^^
イラストの腕が少しでも上達しますように・・・
[PR]
by mochi_log | 2011-11-29 17:57 | お出かけ

Happy Wedding

b0233225_14464529.png


日ごろお世話になっている動物病院の看護士さんがご結婚されるとの事で、病院のスタッフさんたちからギフト用に依頼があり制作。
中央のヨーキーは看護士さんの愛犬で、周囲の動物たちは彼女のスタッフさんたちのペットです。
まさかまさかのウェディングギフト制作に舞い上がり、完徹で描きあげた渾身の作=3
[PR]
by mochi_log | 2011-11-28 15:01 | お絵かき作品集

勧修寺 2010秋

前回に引き続き、昨年撮った写真の整理をしております^^;

勧修寺の写真です。2010年11月21日撮影。
醍醐寺へ行く途中にぶらっと立ち寄ってみたら思いのほか紅葉が見事で驚いたことを覚えています。
b0233225_13483052.jpg


b0233225_13541598.jpg

ガイドブックには桜や睡蓮の名所と書いてましたが、ご覧の通り睡蓮は・・・まぁ晩秋なんで仕方ないですけど^^;

b0233225_1422617.jpg


b0233225_143271.jpg

秋の京都のお寺にしては人も少なくのんびり散策できました。
[PR]
by mochi_log | 2011-11-11 14:11 | お出かけ

南禅寺水路閣 2010秋

今日は立冬なんですね。ここ最近汗ばむくらいの陽気が続いていましたが、ようやく秋らしいヒヤリとした感じが戻ってきました。
本格的な紅葉シーズンを目前に控え、撮りっぱなしで放置したままのお出かけ写真がメモリーカードに溜まっていたのでいい加減整理してみようと思います。

b0233225_1520558.jpg

南禅寺水路閣の写真です。撮影は2010年10月23日・・・ええ、さかのぼること1年前の写真ですけど何か(* ̄ー ̄*)?

b0233225_15225145.jpg

ローマの水道橋を参考に明治時代に建築されたとのこと。この上を琵琶湖からの水が今も流れています。風化した赤レンガがなんとも雰囲気あります。

b0233225_15242783.jpg

庭園にて、着物を着た通りすがりの美男美女を激写。映えますねぇ。

b0233225_15255661.jpg

このときは紅葉を楽しむにはまだまだ早いので水路閣付近はキャンバスに向かって熱心に絵を描いたり散策したりいたってのんびりした雰囲気。これが晩秋の紅葉シーズンになると・・・想像するだに恐ろしい~^^;
[PR]
by mochi_log | 2011-11-08 15:40 | お出かけ

高野山② 

b0233225_14295865.jpg

奥の院(墓所)入り口です。夕暮れが迫っており、さすがに参拝客の姿はまばら・・・私たちが最後尾でした。でも途中で陽気な外国人参拝客の一行に追いついてからは墓所とは思えない活気にあふれ心強かったです^^

b0233225_14303880.jpg

奥の院参道は約2キロ。弘法大師の霊廟まで樹齢数百年の杉の大木と諸大名の墓石が連なります。その数は20万基を超えるとか・・・圧巻でした。
b0233225_14335997.jpg

辺りが薄暗くなってきて灯明に灯りが点り始めました。
b0233225_14341692.jpg

大名の墓所。現在は企業が利用しているみたいで武田信玄、石田三成などそうそうたる大名たちの墓のほかにも『Panasonicの墓』、『トヨタの墓』などがさらりと混在し不思議な感じ。

b0233225_14343533.jpg

石の上や木の洞の中までいたるところにお地蔵さんも鎮座しています。

b0233225_14373472.jpg

参拝を終えたお遍路さんたちともすれ違いました。八十八ヶ所無事巡り終えられたのでしょうか・・・お疲れ様です!お地蔵さんとお遍路さんは外国人に大人気。

b0233225_14381052.jpg

御廟橋前。この橋のすぐ先に弘法大師の霊廟があり、ここから霊域とされカメラNGです。
・・・てYou、ココカラハ撮影禁止デスヨ。
もはや興奮がおさまらないのでしょう。『撮影NG』の看板の横で目を輝かせながら全員カメラ構えちゃってる外国人参拝客の皆さん^^;
やめられない、止まらない~♪って感じでこの後もレンズが下がることはなかったです。
(でも興奮する気もちは分かりました。すごく異空間って感じで。)
傍に居たお坊さんたちも誰も見咎めなかったのでここはおおらかなんでしょうね。


御廟でお参りを済ませた頃にはすっかり暗くなり他の参拝客の姿はなく2人っきり。
帰り道を急いでいると向こうから7~8人の集団が近づいてくるのが見えます。こんな時間にまだ参拝客が居るんだと感心しながら眺めていると全員坊主頭で僧衣らしきものを着ています。

・・・ん?

・・・・・あれれ・・・・・??

ひょっとしてダライ・ラマご一行・・・?!数時間前に土産物屋の店先で明日ダライ・ラマの講演会があることをポスターで知り「お忍びのダライ・ラマとすれ違ったりして」と焼き栗ほおばりながら軽口たたいていた矢先だったのでもうビックリ。
”飛びすさる”という行為を初めて素で経験しました。
b0233225_2145927.jpg

おたおたと脇を見ると手を合わせ目礼する夫。すると、先頭の僧侶もにっこり目礼を返してくださいました。次々に目礼してくださる僧侶たち。しかも最後尾のまだ少年っぽい僧侶は「コンニチハァ」と元気よく挨拶してくれて、なんて気さくな方たち><
そして集団の真ん中にダライ・ラマ14世らしきお姿を確認。いや断言はできませんけど・・・でももうどっちでもいいです(笑)高野山、しかも墓所でチベット僧にすれ違えただけで十分です。
一行は静かに御廟のほうへ去って行きました。
物見遊山で出かけた私たちがこんな貴重な経験させていただいてありがたや、ありがたや。
大満足な1日でした。
[PR]
by mochi_log | 2011-11-04 22:51 | お出かけ

高野山 ①

b0233225_14285475.jpg

先月29日、高野山へ行ってきました。午後から雨との予報で心配してたけど、実際は薄曇りで気温も思ったより随分暖かくとても過ごしやすかったです。
向かう道中の木々は青々としていたのにさすがに山上の高野山一帯は既に紅葉が始まっていました。

朱色が鮮やかな根本大塔。
b0233225_14264081.jpg

b0233225_1514988.jpg

・・・と、ここで一体どこから迷い込んで来てしまったのか、広大な敷地内で右往左往している蛇の赤ちゃんを発見。
そして蛇に興味津々でにじり寄る坊や、その背後からハラハラと坊やを見守るお母さん・・・
この好カード??を前に、しばし塔そっちのけで見入ってしまいました^^;
で、結局坊やはお母さんのレフェリーストップにあい、蛇は草むらまで私がお連れしました。そう私は蛇を手づかみする女。

b0233225_16245826.jpg

西塔。

b0233225_1633414.jpg

写真中央の赤い柵に囲まれているのは三鈷の松。ここの松の葉は三本に分かれていて(通常二本)この松葉を持っていると幸せを運んでくれるそうです。

b0233225_1636546.jpg


b0233225_1764743.jpg

金剛峯寺庭園内の紅葉。

b0233225_1843060.jpg

霊宝館入り口から望む紅葉。
あと数週間もすればさらに素晴らしい紅葉が楽しめるんでしょうね。

b0233225_1873444.jpg

[PR]
by mochi_log | 2011-11-02 18:09 | お出かけ

はじめまして

b0233225_2355427.jpg


はじめまして、もちです。
主にお出かけ、日々の記録などをたまにイラストなど交えながら綴ってみようと思います。
宜しくお願いいたします。
[PR]
by mochi_log | 2011-11-01 23:58

※blog引っ越しました

移転先はこちらです↓
もちログ

もちログへ

カテゴリ

全体
お出かけ
お絵かき作品集
庭ログ
未分類

以前の記事

2014年 02月
2013年 02月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月

フォロー中のブログ

MURMUR 別館
ほんの小さな庭

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ただ ただ ありがとう・・・..
at 2014-02-21 22:42
豪雪の福井旅行③ 永平寺 ※..
at 2013-02-09 15:43
豪雪の福井旅行② 福井県立恐..
at 2013-02-07 22:05
豪雪の福井旅行① スキージャ..
at 2012-02-16 16:50
「庭ログ」追加
at 2012-02-11 13:23

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事

画像一覧